2009年04月29日

webによる戦略

こんにちは。

集客のシーズンですが、準備は大丈夫ですか?

先日ある大手メーカーの店長と話す機会がありまして、最近どう?

などと言っていましたが、なんと展示場のアポ率は10パーセント切って

いるそうです。おれも辞表ものだ、、、。


と嘆いていました。この動きこのメーカーだけではありません。

すでにあるように今のお客様の3人に2人はWEBを見てからきます。

そのWEBでの対策(一番の入り口)ができていないということでしょう

いくら自社HPに予算をかけてもWEB上では単独展示場と同じです。

このサイトはたくさんの会社の情報が集まっているところから

情報を見ます。そこで!!

今回作成しているサイトを考えました。

今までのサイトとは全く違います!!

より見込み客を発掘する、プラン、見積もり提案を受ける、

ポータルサイトです。

一度ご検討ください。

これは県単位で制限をつけようと思っています。

出展を考えたい方お早めに、、。

まず私が仕組みを作っていますので期待して下さい。
(興味ある方はコメントください、返信します)

ここから資料をダウンロードできます↓

http://www.g-rexjapan.co.jp/brochure/g-rex_leaflet.pdf
posted by ヒロアツ at 18:43| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

広告費のとらえ方

おはようございます。

先日大手ハウスメーカーさんへ現在構築している住宅ポータルサイト

を紹介しました。積極的なところ、消極的なところ様々でしたが、

結論から言って、消極的なところはほとんどが広告には予算をかけられない、、。

といったところがほとんどです。

広告ではなく、営業力強化なのに、、。

まだまだWEBの認識がよわいのか、、、。と思いました。

住宅展示場にいる営業でもいまやPH0,5叩ける営業は減っているのに、、。

なぜなのか、、?お客様の流れが変わっているんです。

WEB上でアピールできないとは、言い換えれば最初の窓口で何も

しないと同じなんです。もったいない、、、。

大手メーカーは次々住宅展示場撤退を表明しています。

なぜですか、、?経費に耐えられないからです。正解です。

現在は多すぎるというのが私個人の見解です。

ではこれからどのような形で住宅を検討していくのか?

入口のWEBなんです。3人に2人は住宅系WEBをみてからの来店です

ということは先に絞ってくるのですよ。

ここに自社のPRをうまくできれば結果は明らかではないでしょうか?

住宅展示場のアポ率はぐんと落ち込み10パーセントもままならない。

ということはひと月50件の来場で5件しかアポとれていないという

事です。5件のアポで1,2、件の成約では展示場運営は難しいです

ではどうすればいいか?答えは、、、。あります。

よく検討して見ませんか?

私がこれから行う住宅サイトは大変な可能性を秘めたものです。

また報告します。

では,,ここから資料をダウンロードできます↓

http://www.g-rexjapan.co.jp/brochure/g-rex_leaflet.pdf
posted by ヒロアツ at 10:21| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

市場は動く?

こんにちは。

麻生総理の経済対策で住宅市場は動くのでしょうか?

贈与税の非課税枠アップ、ソーラーなどの補助金当然ですが

営業トーク、又キャンペーンなどに組み込んでいったほうが

いいですよね。

ランニングコストの試算から、CO2など環境の配慮など、テーマは

たくさんありますが、より売りやすい工夫をすることも大事です。

今年は100万戸を切る言われている業界ですが、どうでしょう?

いずれ集客対策で今まで以上に厳しくなることが予測されるので

WEBなど新しい取組が期待されています。

まず私が仕組みを作っていますので期待して下さい。
(興味ある方はコメントください、返信します)

ここから資料をダウンロードできます↓

http://www.g-rexjapan.co.jp/brochure/g-rex_leaflet.pdf
posted by ヒロアツ at 12:50| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

地主さん囲い込み

こんにちは。

先日に続いてです。

地主さん囲い込み作戦!

なぜ地主さんか、、、。先日のブログを参考にしてください。

@まず採用(社員)ですが、地主さんの子供を優先して採用する。

A地元行事、集会に参加する(地主さんが中心の場合が多い)

をまず行い、あとはフォローです。

農協(資産管理課、経済課が窓口が多いと思います)不動産屋も利用することもできれば行いましょう!

このあとです。直接地主さんのところに飛び込みする!
(アパマン系メーカーはこのやり方です)

ここをひと工夫しましょう!社員で行くのもいいですが、地元の

女性パート部隊を活用しましょう!(ちょこちょこ訪問させ、情報
を取得させるのです)特に女性だと話を聞いてもらえるケースが
多いのでどんどん活用しましょう!(またパートだからコストが安い)

もちろん情報やアポイントを取ってくいれば、報奨金を出します。

このような工夫をすれば、さほど人件費もかけることなく行動量を

増やせまた営業はプレゼンテーションから入れると非常に効果的です

是非積極的にやって見ましょう!ここから資料をダウンロードできます↓

http://www.g-rexjapan.co.jp/brochure/g-rex_leaflet.pdf

地主さんビジネスについてはこちら

不動産業者に頼らず大家さんでも片手間で入居者が決まる!【インターネット募集戦略セミナー 】
日本版「金持ち父さん」に学ぶ驚異のアパ・マン経営ノウハウ Vol.1


たまには息抜き→



メルマガはこちら→http://www.mag2.com/m/0000287284.html





posted by ヒロアツ at 14:16| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

ドメインのターゲット

今晩は。

先ごろから少しずつではありますが、住宅展示場にお客様が戻っているそうですね。

これはこれはいいことで、、、。しかし成果に結びつかないとしかたないですよね。

本当はGW対策など話したいのですが、もう少し大きく事業ドメインの所の検証です。

今までは注文住宅だけの会社もアパート、リフォーム、分譲住宅、マンション、店舗と

どんどんドメインを広げる傾向にあります。

ここから実は一つの大きいキーワードが生まれます。

何かわかりますか?非常に厳しい経済状況の中、家を建てる、リフォームする、アパマンを作る。

このような方は間違いなく、今の時代勝ち組です。

私は、これからの一つの柱として、地主様対策の徹底をひとつ提唱します。

なぜか?ひとつは常に建築工事に絡むものを持っています。

@自宅の新築、息子、娘の新宅、
A土地活用のアパマン
B土地を手放すときの分譲住宅
C持ってる資産の改装工事

など実にいっぱいの選択枝を持っています。もちろん狙うのは至難の業です。

しかし大事なことは、皆さんの会社で地主さんが満足できるようなシステム、対応ができるか

ということも大事なことです。

囲い込みは方法はあります、、。しかしあくまで一つの選択です。

特に工務店さんはチャンスですし、この地主さん(不動産の所有で2億をひとつの目安でいいと思いますが)を何人集めておけるか?

やっぱり工務店さんでも50件はほしいところです。できれば100件はがっちりほしいです。

(もちろんハウスメーカーも一事業所でも)ここから資料をダウンロードできます↓

http://www.g-rexjapan.co.jp/brochure/g-rex_leaflet.pdf

ひとつ参考に地主向けの資料があります。

興味ある方はご覧になってください。(地主さんが見てなるほど、、)という内容です。

アパート・マンション経営実践ビデオプログラム


メルマガはこちら→http://www.mag2.com/m/0000287284.html
posted by ヒロアツ at 22:31| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

出版に向けて

こんにちは。

現在本の出版に向けて執筆中なんです。

まあ、世に出るかどうか分かりませんが、、。

このブログで書きてきたような、住宅、建築業界の営業戦略

などについてまとめています。お楽しみに。

特に最近は住宅展示場なども昨年の同時期に比べると少し動き

があるそうです。微増といったところか、、。

しかし今、だけでなく、厳しい状況は続きます。

まず今最も大事なことは、「集客」です!

お客様がいなければ始まりません。しかしどこから引っ張ってくるか

又どのようにランクアップさせ、成果に結び付けるか?

方法はあります、知ってます。成果も出しました。

いずれ公開します。お楽しみに!

しかし、住宅展示場はどうでしょうか?

全国でここまで数必要でしょうか?なんて最近は思っています。

また住宅展示場依存型から早くシフトチェンジしないとならないですよね。

私は特に住宅展示場を持っている会社は考えないとならないと思って

います。それは展示場でお客様を待つ癖!が営業マンにつくのは

怖いと思っていました。

他の業界の営業は地力が基本ですよね、しかし待っていればお客様

が来る、(それはそれですごいことなのですが)というのはどうでしょう・

売れている営業ほど展示場にはいないと思いますし、私はとにかく

展示場に頼るな!と展示場はプラスアルファで考えろ!と指導しましたね。

展示場以外に動くとなると、、どうするか?

そう!紹介営業なんです。(お施主様、提携業者など)をフルに活動

しないと出ません。又お施主さんも日頃からよくしないと紹介も

くれません。ということで、まずお施主様訪問デーを週一回

決めて回らせました。

これとは別に取引業者さん、アフターなどと月一度、定期点検以外に

電話がけ、訪問を実施しました。

この結果半年間で結構な数の紹介が出ました。(6か月で10棟)

まずまずでしょ?

展示場は支店長、営業課長、設計担当の3名体制でしばらくやったんです。(実は仕掛けあり、もう少しプラスアルファもあるのですが、、)

はるかに展示場のアポイントもアップしました!
(当然か、、、)

特に設計担当が最初から入る、又経験豊富な支店長、課長がいることでたいていのお客様に対応できます。

一方他の営業はとにかく紹介貰え!展示場以外でお客様見つけろ!と

いうことで必死です。だって土日も展示場入れさせませんから。

その結果2名紹介で食える営業が出ました!(うれしい)

2人は全社的にも成績上位です。結構荒療治でしたが展示場という

ありがたさ、本来の営業は紹介なんだ、お客様大事にしていくこと

これがわかればしめたものです。

松下幸之助は「不況またよし」と言っていたそうです。

厳しい時期だからこそ、業務など、さまざまなところを点検するチャンスといっていました。

まさに住宅業界はそのような状況です。

ひとつ、ひとつ見直していきましょう!

ここから資料をダウンロードできます↓

http://www.g-rexjapan.co.jp/brochure/g-rex_leaflet.pdf
posted by ヒロアツ at 10:56| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

贈与税非課税枠アップ!

久しぶりです。

4月に入りめっきり春模様が強くなりましたが、春先の成果は

いかがでしたか?経済政策では住宅取得に対して贈与税非課税枠を

610万に引き上げ、親から子供へ資産の移転を狙い住宅市場を

活気ずけようとしています、そんなの成果見込めるの?

なんて思わないで、要はいつの時代も使い方なんです。

もしこのような事ができるお客様がいればチャンスですよね?

親かの住宅資金、、戸建にかかわらず、今回はアパマンなど

相続対象、いわゆる地主さん対策でもいいんです。

個人的にはもっと非課税枠が大きくないと活性化しずらいと思って

いますが、あるものは全部使いましょう。

こんな時以外にお客様へ効果あるのは新聞記事のコピーなど

実例を持っていくことです。

早い会社はこの贈与枠でどんな住まいができるか、、。

DMセミナーも考えているようです。

早く手を打ち集客を図りましょう。ここから資料をダウンロードできます↓

http://www.g-rexjapan.co.jp/brochure/g-rex_leaflet.pdf

メルマガはこちら→http://www.mag2.com/m/0000287284.html
posted by ヒロアツ at 08:37| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

住宅メーカー、工務店とともに

今晩は。

そんなに遠くない時期に2つ、役に立つものが世に出ます。

ひとつは住宅ポータルサイト!

今までの内容とは全然違います。営業力が弱い、集客が厳しい、、、

今回のサイトで実現できます。

まあこれくらいにしておきましょう!

お楽しみに!

このブログもずいぶん書きましたが、もっと実用的な本が出る!予定
です。

(ごめんなさい、まだ予定です)でも出ます。

実は最初インナーでコンサル教材にしようと思ってましたけど

やめました。広く公開します!

乞うご期待!ここから資料をダウンロードできます↓

http://www.g-rexjapan.co.jp/brochure/g-rex_leaflet.pdf

メルマガ始めました→。→http://www.mag2.com/m/0000287284.html
posted by ヒロアツ at 21:57| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。