2010年07月31日

工務店集客・資料請求のお客様への対応

最近このように、ネットで問合せが来たけど、訪問や電話は控えてほしい・・。とか

電話や訪問しても冷たくあしらわれる・・・・。など

どうすればいいか?相談を受けます。

はっきりいってこの手のお客様はホット客なんですよ!

特にネット等で来ている場合自社だけでなく、他社も一緒に資料請求してる場合がほとんどなんです。

ではどうするか?

逆にこの手のお客様の心理・行動等を考えると、

@自分のペースで進めたい
A自分の時間を大事にしたい
Bセールスとのやりとりは苦手(断りが苦手な方もいます)
Cいいと思ったら自分から動きたい
D小さい子供がいてその世話が大変で突然来られても困る。

などなど・・理由はあります。しかし!ネットユーザーは自分から資料請求や問合せをするぐらいだか

らみなさんの会社には興味はあるんです。

ではどうしてこのようなお客様の心を射止めるか?

訪問をする?電話をする?それでは嫌われるばかりです。しかしこれやる会社がなんと多いことか・・。

もったいなない・・。ポイントは・・・約3週間後にアポイントをとれるように行動しましょう!

まだわかりずらい?ではもう一つ。手紙を上手に活用します。

これでわかりますか?

ヒントをもう一つ。初動(最初にアクション興すこと)から3週間後から一カ月後に第二アクション

を興す方が多いんです。

という事はこの間いかにお客様に支持されるように動き、3週間から一カ月後に選ばれるように

するかですよね。

ご存知のように、再来場(2回目の来店)をするお客様はかなり成約率が上がります。

要はこの仕掛けをすればいいのです。

ヒントたくさんですね。ではがんばって成果に結び付く事を期待しています。
posted by ヒロアツ at 13:24| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

リフォーム&工務店フェアーにて

このようなフェアーは色々な出会いがあるから面白い。

建材ネットワークとT取締役初め、昔コンサル駆け出しの頃飛び込みでコンサル営業していた頃の

工務店の社長。

また新規で突然の問合せなど、多彩でした。

明日はいよいよトップセールスセミナーにて司会を行います。

みなさんの役に立つように少しでも学べるよう引き出したいと思います。

では明日いらっしゃる方は会場で。


posted by ヒロアツ at 19:32| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

工務店と建築家

久しびりの更新です。

今日は地元の工務店と建築家が手を組み、共存共栄を図ろうとする試みについてです。

様々なところで同様の試みはありますが、いわゆるネットコンペ等とは違います。

工務店が持っている情報やOB客など財産を生かし、設計は建築家・施工は工務店という

形をよりニーズに合ったもので行うものです。

建築家ならではの集客手段があるんです。(あまりやっている所はないけど)

それと工務店の集客手段を持って双方で力を合わせ受注していくという内容です。

本日はミーティング初回。お互いの言い分を話しいい内容でした。

個人的には設計コンペ方式はいいと思ってなくて、プレゼンを建築家の方が主導で、工務店さんも入っ

て一緒にヒアリングからプレゼンまで行います。

また今回もプロジェクトは展示場・ショールームも造ります。

ここに行けば建築家の素敵な家が打ち合わせできる・・見ることができる・・。

という仕掛けが大事なので、現在その仕掛けをもんでいます。

展示場・ショールーム案は8月には出来上がります。

またおって報告します。これがうまく回れば、建築家・工務店タッグを組んで本当に素晴らしい

住まいづくりができていくのかと思うと失敗は許されません。

さあ、来週はいよいよリフォーム&工務店フェアです。

28日はトップセールスセミナーで私司会を致します。

当日いらっしゃれる方はお待ちしてます。
posted by ヒロアツ at 23:21| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

工務店・住宅セミナーより

今日家を建てたい方向けのセミナーを行いました。

色々気づきがありました。

@良くも悪くも情報過多(ネットが良くも悪くも影響している)

Aネットからの問い合わせは怖い(次にどんな事してくるのか?しつこい営業されるのか?など)

B第三者の意見を聞きたい

C資金面への心配が大きい

D木造の場合・無垢と集成材の違いが会社によって意見がまちまちでピント来ない

などなどです。

これから具体的に展示場にいこうか?とかもうすでに競合2社でどっちかに決めたいけどどっちがいいか?という方から、お勧めの業者がいれば紹介してくれ等、盛りだくさんでした。

しかしお勧め業者がいたら紹介してほしいとは・・・。
すごい積極性・・。

この中の課題を早急にクリアすることが大事でしょう!

第三者の意見を聞きたいという事はとても意見として強く、すっきりしてから行動したいとおっしゃってましたよ。

で、工務店の皆様、ここに大ヒントが埋まってます!!

物にできるかどうか?

お知りになりたい方はお問い合わせください。

http://www.g-rexjapan.co.jp/g-net/

先日取材を受けました。7月のリフォーム産業新聞の特集号で出ます。
ご一読を。

おかげ様”でご好評いただいてます!

とっておきの見込み客発掘法 “おかげ様”パワーで一挙に勝ち組へ!!/石川 博信

¥1,260
Amazon.co.jp

貴重な「広告宣伝費」無駄に使っていませんか?

成果があったものに費用を支払う
これからの広告のスタンダードです

資料請求だけじゃない!
充実の機能で “見込み客が獲得出来る

住宅ポータルサイト『ハウジングバザール』


$工務店・住宅営業の日記
posted by ヒロアツ at 23:02| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

工務店・集客(老舗工務店)

昨日神奈川でもトップクラスの注文住宅の常務さんと話ました。

昨年からお付き合いさせていただいていますが、やはりやることをきちんとやっていると

感じました。昨日はお中元参りだったそうですが、7月に入りはや60件以上回っているということで

した。「お盆はどうすんるですか?」との話に「お盆もきっちりやりますよ。ただ暑中見舞いを持っていくOB客は別格なんですよ」という。

その通り!良くやってくださいました。

暑中見舞いの葉書を出しない会社は結構ある・・。

しかし暑中見舞いを重役・社長筆頭にわざわざいく。(ここが大事です)

成果はどうです?と聞いたところ「しっかりした案件は2件で他はちょっとしたリフォーム位」

といってました。

60件回って2件・・。素晴らしいじゃないですか!!
一件・・・娘さんの分家=ほぼ確定
一件・・・アパートの提案希望=ほぼ確定

ちなみみにこちらの会社さんはOB客名簿が2000件ほどあり、OB客にランクを付けています。

紹介をくれる、頂いた・・。が最高位ですが、それ以外にも様々な方法で管理しています。

で、重要なOB客を今月から周り始めた・。ということです。

とくにこれからOB戦略は非常に大事です。

しっかり足元を固めましょう!

posted by ヒロアツ at 10:17| 千葉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

ある工務店さんと

こんばんわ〜。

今日は随分ある工務店社長と打ち合わせしました。

ちょっと面白い試みのコンサルティングです。

実際には来年の4月ごろにお披露目かな〜と思いつつ素案では練っている間にも楽しみで

仕方ない・・(自己満じゃいけないけど)

全くの新規の仕掛けなんですが本日ある土地を下見。(これが最高のロケーション)

ここで何をやるか?これが仕掛けなんです。

展示場?ショウルーム?・・いえいえ間違いではありませんがすごい楽しい仕掛けをします。

住宅だけでないあるものとのコラボをします。(これ以上言えない)

これが切り札!工務店の社長もえ!?・・・と一瞬絶句してましたが、説明すると

のりのりに。これできたらかなり話題を拾うと思うますよ。

楽しみです。

家を建てたい方向けのセミナー(無料)で行います。
http://www.housingbazar.jp/pickup/sumaidukuri.php
posted by ヒロアツ at 21:16| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。